【会の概要】

会員数:31名

代表者:渡辺 武夫 (男性16名、女性15名

 

結成年月日:この会は、ボランティア活動を通じて、高齢者や障害者と触れ合い、その社会参加活動を支

      し、福祉増進に努めるほか、社会生活環境美化に貢献するとともに、互いに学びあい会員の

      己実現を図り、住みよい町づくりを推進することを目的に平成8年6月11日に発足した。

 

名前の由来:電電公社時代に、美濃電報電話局が美濃市俵(たわら)町にあり、ここに勤務の経験者が主

      体で発足したため。 

 

活動内容の概要:主な活動は、特別養護老人ホーム「陽光園」での車椅子の清掃を毎月1回、園内の草刈を

        年1回男性グループで実施。

 

        女性グループは入浴介護や入所者の話し相手になる傾聴ボランティア活動を毎月2回実施

        また、地域活動センター「みのりの家」では、毎月1回絵手紙の指導と庭木の剪定を実施

 

        毎年10月には、美濃市の無料バスを利用して、日帰りの研修旅行を行い、知識の習得と

        会員相互の親睦を目的に実施。

 

最近の活動:☆「陽光園」の草刈活動 (H28..28)

          

          真夏の蒸し暑さの中、早朝から草刈り機6台、ブロワー1台及び草かき等を使って、10人

        の加者が広い園内と周辺の草刈りを4時間にわたって頑張りました。園の職員から大変感謝

        されました。

 

☆「研修旅行」(トヨタ産業技術記念館他1ヶ所) (H28.10.28)         

        毎年恒例の研修旅行で、トヨタ産業技術紀念館とトヨタ博物館に行きました。参加者は男性1

        0名、女性6名でした。コンピーター制御による顔写真の織物にビックリ昼食会では賑やかな

        会話が弾み、大変楽しい1日でした